忍者ブログ
フレンチブルドッグ『源』♂のブログ
Posted by - 2017.07.22,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by shiho - 2010.09.04,Sat


「肥満細胞腫」の記録


Ⅰ.「発見~診断」

お盆キャンプでの事・・・

旦那が源を抱っこした時に 偶然に手に触れ気付いた小さなポッチ。

場所は、ちょうど去勢する前にタマタマが入っていた袋の上あたり。
 (※肥満細胞腫は色々な場所に色々な外見で発見されるけど、
  比較的フレブルは肛門周辺に出来る事が多いとの事。要注意ゾーン!!です)
IMG_6716.jpg

ん?虫刺され?ニキビ??と思うぐらいの
膨らみ&大きさ&張り

場所がキャンプ場だったから、
虫に刺されたのかな?って事で

虫刺されの軟膏を塗る。




とりあえず様子を見ることに。

それから、10日間変化のないポッチ。
9ae2b8f1.jpg





その間は、お友達とみんなで梨狩りに行ったり






IMG_7125.jpg



     いつものハンバーガー屋さんで
     
     みんなでハンバーガーを堪能したり

     普段となにも変わらない楽しい日々




ところが、11日目。

あれ?プクっと丸かったポッチが大きくなって、長くなった?!
IMG_7151.jpg


午前中、近所の「HH病院」へ。

でも、きっと脂肪でしょ♪と思いながら






(※肥満細胞腫の場合、触ったりして刺激をすると 反応して急激に大きくなる事があるので
  オデキが出来た場合は、むやみに触らない方が良いとの事)


見ただけでは診断できないので、針を刺して細胞を採って検査。


 診断「肥満細胞腫」


肥満細胞腫の説明を受け、HH病院での手術の予定を立てる。
10日後の、9月2日に手術予定。

そして、ポッチが小さくて針を刺すのがやっとだったとの事。
1日前だったら刺せなかったかもしれません。っていう位の早期発見の大きさだった事。

そんな感じの事を話されたのを記憶している。

ステロイド「プレドニゾロン」を処方され、その日の夜から1日1回1錠服用。
 
  ステロイドを服用する理由を以下のように説明される・・・(記憶が正しければ)
   これ以上、腫瘍を大きくさせない為、浸潤していくのを防ぐため、
   少しでも腫瘍を小さくする為。
 
 【診察料8200円 細胞診・血液検査含む】


次にとった行動は、次回の記録で。


 ※この記録は、先生に言われた事をとりあえず私なりに解釈・記憶したモノを
  源の記録として残しています。
 

PR
プロフィール
名前:源(げん)
性別:男
生年月日:2005年1月30日
アウトドアブログ

フレブル@源 アウトドア編
フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろば
最新記事
カウンター
メッセージ
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]