忍者ブログ
フレンチブルドッグ『源』♂のブログ
Posted by - 2017.09.21,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by shiho - 2010.09.10,Fri


「肥満細胞腫」の記録


Ⅳ.「手術~退院」

セカンドオピニオンを受けてから1週間。

ポッチの大きさは、服用しているステロイドが効いてか、日に日に小さくなっていく・・・

源も、薬の副作用もなくいたって元気!
IMG_7172.jpg




お友達のパワーをもらいに

さくぼん家へにも遊びに行きました。




31日(火曜日)腫瘍科の診察&手術。  腫瘍科の先生と初対面。

前回の先生もお話ししてくれましたが、もっと詳しく「肥満細胞腫」の説明。

どんな手術か、どうしてこの手術をするのか、手術をする目的は何か・・・
もし手術をしない場合はどぉなるのか。
そして手術をした際の、副作用も事も1つずつ細かく説明。

ただ、1つ問題が・・・

肥満細胞腫は一般的にはマージン3cmと言われている。
小さいポッチでもマージン3cmとなると、かなりの広さを切除。

特に源の場合、「外陰部」に出来たので、横にはマージンが取れるけど奥深くは微妙。 

それは、そこに「尿道」があるから・・・

その辺りの筋肉等を傷つけてしまったら、この先 排泄に問題が出てくると。

なので深さは開けてみないとわからないけど、ギリギリイケる所まで。という説明。

せっかく早期発見したのに!!とちょっと動揺。が正直なところ。


あとは、麻酔の事も、もちろんきっちり説明。

そしてまずは麻酔に対応できるか、血液検査。そしてエコーで内臓のチェック。

問題なし。

血液検査の結果も1項目ずつ、説明してくれました。

そのまま源を預けて、手術へ・・・ 会われますか?と聞かれたけど断った。

源は訳がわからないだろうけど、もう1度顔を見て「じゃあ頑張って!」なんて言えないし。

手術時間は麻酔等も入れて40~50分。

終わったら電話をくれるので、いったん外出。この時点で、13時過ぎ。

近くのファミリーレストランで遅い朝食&昼食。
源もご飯抜きだったから飼い主も。

携帯をテーブルに置いて、睨めっこ。  

無事に終わりましたの電話が15時半。 待つ時間は長かったぁ~

直接先生から電話が掛かってきて簡単な説明。

その後、すぐに病院へ戻り。 説明&遠くから源の様子を確認。

麻酔も覚めている。 一安心♪ これから予定では3日間の入院。

説明では、腫瘍は綺麗に取れた事、奥深くはギリギリだった事
タマタマがあった付近の膜?(詳しく覚えてない・・・)の1枚を
怪しかったので剥がした事、などを聞き あとは術後の様子、経過観察をしっかりして
病理検査の結果を待ちましょ。との事でした。

1週間前にE病院の診察を受け、たっぷりと考える時間があった。
夫婦で腫瘍科の先生には会ってないけど、E病院での手術にしようと決めてもいた。

・専門医と言われている先生に執刀してもらいたい
 (腫瘍を1件でも多く診ている先生に診てもらいたい)
・病院の設備が整っている
・色々な説明に納得ができた
・これからの定期検査も考慮
・術後入院
   HH病院は日帰り手術でした。 肥満細胞腫は合併症として
    ・血液の凝固異常が生じ出血が止まりにくく、出血しやすくなる
    ・手術部位などの傷の治りが遅れる
    ・肺水腫の発生 などがあるので
   万全を期して、入院させたかった。

だいたいこんな事で、E病院に決めました。

無事に手術もクリア!!

入院の間は、面会も出来たけど 会ってしまうと可哀想なので
電話で様子を確認。
担当医が電話口に出て、様子を詳しく説明してくれました。

手術から3日後、無事に退院。

お尻フリフリ喜んでくれ これまた一安心。
傷口は、結構凄い(>_<)
よく頑張ったっ!! 

 ※下の方に、退院した日の傷口の写真アップしてあります。
   苦手な方は、見ないでね☆   

退院時、処方された薬
  ・プレドニゾロン(1日1回1錠) ステロイド
  ・Baytril(1日1回 1/2錠) 尿路感染症の薬
  ・ホモクロミン(1日2回1/2錠) アレルギーの薬
  ・タガメット(1日2回1/2錠) 胃の薬


次回は、病理検査の結果でも・・・



 【診察料92085円 手術料・入院料等一式含む アニコム使用】
   アニコム使用してこのお値段、入ってなかったら倍額・・・怖っ!
   最近病院にも行かないし止めようかとちょっと思っていたので
   止めなくて良かったと、保険に感謝☆


 ※この記録は、先生に言われた事をとりあえず私なりに解釈・記憶したモノを
  源の記録として残しています。


この下に、傷口写真あります。↓↓↓


毎日、傷口の写真を撮りまくりっ!!!
回復力って凄いなぁ~と実感の日々です。




IMG_7258.jpg



術後3日目。

内出血して赤くなってます。

全体的に腫れぼったい感じ。






 

PR
プロフィール
名前:源(げん)
性別:男
生年月日:2005年1月30日
アウトドアブログ

フレブル@源 アウトドア編
フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろば
最新記事
カウンター
メッセージ
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]